2006年08月01日

マリナーズ、大物釣らずとも「100%満足」

http://www.major.jp/news/news20060801-16273.html

シアトル・マリナーズはトレード期限となったこの日、トレードをひとつも成立させなかった。現有戦力の流出を避けるため、無理に交渉を進めなかったからだ。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月30日

マリナーズのセットアッパーが戦線離脱

http://www.major.jp/news/news20060730-16195.html

シアトル・マリナーズは29日、セットアッパーとして好成績を残してきたリリーフ右腕ラファエル・ソリアーノ投手(26)を右肩疲労のため15日間の故障者リスト入り(DL)とした。20日にさかのぼって適用される。

 ソリアーノはここまで42試合に登板して1勝1敗2セーブ、防御率2・10、51回1/3で57三振を奪うなどの好成績をマーク。守護神J.J.プッツ投手への繋ぎ役としてチームに貢献してきた。

 なおソリアーノに代わり、7月2日から腰痛でDL入りしていたショーン・グリーン投手(27)が戦列に復帰している。


うーむ、随分と良い中継ぎをDL入りしちゃったなぁ。
まぁでも故障ではなく疲労だからいいかもね。今年はまだまだ優勝戦線に加われそうな位置にあるから、勝負どころでの活躍を期待されるだろうし。
グリーン投手も頑張って下さい。
posted by 月夜見(けん) at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月28日

マリナーズ10周年のモイヤーがプレーする理由

http://www.major.jp/news/news20060728-16161.html

1996年7月30日、ボストン・レッドソックスからシアトル・マリナーズへトレード移籍したジェイミー・モイヤー投手。86年にシカゴ・カブスでデビューし、最初の10年間で5つのチームを渡り歩いた後シアトルにやってきて、まもなく10周年を迎えようとしている。
通算211勝のうち、マリナーズで145個の白星を挙げているモイヤー。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月27日

マリナーズ、不振のエベレットを戦力外に

http://www.major.jp/news/news20060727-16119.html

シアトル・マリナーズは26日、中軸として期待されながらここまで不本意な成績に終わっていた指名打者(DH)カール・エベレット(35)に戦力外通告した。今後は10日以内にマイナー降格か他球団へのトレード、解雇となる。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月26日

イチロー、戦友の前で快挙 城島は意外な形で…

25日の試合は、2000年から2003年まで4年間マリナーズで活躍した佐々木主浩が始球式を行った。

 告知もなく、ファンにとってはサプライズ。三塁側の通路からかつての守護神が姿を見せたときは、「おお〜」という驚きの声とともに、拍手が沸き起こった。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

佐々木氏が始球式登板、イチロー捕球

元マリナーズ佐々木主浩氏(38)が始球式を務めた。プレーボール直前で、城島は先発投手のメッシュとブルペンで最終調整中だったため、イチロー外野手(32)が捕手役を務めた。佐々木氏は山なりのボールがミットに届くと笑顔を見せ、「イチローがキャッチャーをやってくれるのは直前まで知らなかった。緊張しました」。慣れ親しんだセーフコ・フィールドの客席から温かい拍手が送られ、「やっぱりいいもんですね」と話した。

もったいないなぁ。公私共に色々あったみたいだけど、何より体調管理とかしっかりできていなかったみたいですものね。まぁその辺の事情は最近TVで実は…みたいな形で紹介されて、そんなに苦労をしていたのかと漢を感じさせるものでしたけど。ただ、お酒のほうも結構飲んでいたみたいだしなぁ。
もう数年はマリナーズで守護神張れたのではないかな。
別記事で書きますけど、世代交代というか選手それぞれの“想い”があってチームは成り立っている事を知り、己の無知さを恥じています。
posted by 月夜見(けん) at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月25日

城島の生きた言葉「前の打者の責任」とは?

http://www.major.jp/news/news20060725-16092.html

嫌な流れだった。

 マリナーズは2回、城島健司のタイムリーなどで、4点を先制。しかしながら、先発のジョエル・ピネイロが不安定で、3回と4回に1点ずつを許す。

 迎えた4回裏、1死三塁で打席に入った城島は、その流れを考えていた。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

プレーで言葉の壁乗り越え NY紙が城島の挑戦紹介

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20060725-00000002-kyodo_sp-spo.html

米大リーグ、マリナーズの城島健司捕手の挑戦は、言葉の壁をどう乗り越えるかという面でも注目されているが、24日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、城島が果敢なプレーでギャップを埋めていると紹介した。
 中継ぎの左腕シェリルは「英語はブロークンだが、肩が早く開いているとか、しっかり指摘してくる。それに(城島の)サインに首を振ったのは2回しかない。これはすごいことだ」と証言。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月23日

元阪神ペレスが予想外? のクラッチヒット

http://www.major.jp/news/news20060723-16031.html

2回、イチローが2死満塁で逆転タイムリー。これで、2−1と勝ち越したマリナーズだったが、翌3回に同点とされて、こう着状態に入った。以降は併殺などもあって、マリナーズにとっては何ともリズムの悪いゲーム。しかし、意外な形で試合が動く。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

「練習の成果でた」ヘルナンデス、投手コーチに感謝

http://www.major.jp/news/news20060723-16033.html

今季は先発ローテーションの柱として期待され、この日のボストン・レッドソックス戦で9勝目を挙げたシアトル・マリナーズの20歳右腕フェリックス・ヘルナンデス投手。初回は制球に苦しむシーンもあったが、終わってみれば7回を4安打、2失点の好投だった。

「イニングが進むにつれて、ぐんぐん良くなっていった。ブルペンで(ラウル・チャベス投手コーチとともに)やってきたことがしっかりとできたんだと思う」と振り返ったヘルナンデス。「コーチは自分に付きっ切りで指導してくれた。それが今日、本当に自分の助けになった」とチャベス投手コーチに感謝していた。


なんだかんだで9勝目か…2桁勝てば立派な稼ぎ頭になるからなぁ。
ま、めでたいことには変わらない。
メジャーで防御率1点台ってのは至難の業なのかね、やっぱ。
打率はともかく、打点が半端ないからなぁ。HRも多いイメージだし。
このまま順調に勝ち星を積み上げていってもらいたいです。
posted by 月夜見(けん) at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月22日

マリナーズの悩める大砲ベルトレ、パドレス移籍か?

http://www.major.jp/news/news20060722-16021.html

サンディエゴ・パドレスの地元紙ノースカウンティー・タイムズ(電子版)は21日、先日ビニー・カスティーヤ三塁手を戦力外としたばかりのパドレスが、後釜としてシアトル・マリナーズのエイドリアン・ベルトレ三塁手に興味を示し、交渉を始めていると伝えた。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

マリナーズ、南アフリカ出身の16歳と契約

http://www.major.jp/news/news20060722-16011.html

シアトル・マリナーズは、2007年シーズンに向けてドラフト外で獲得した12選手を発表した。中でも目を引くのは南アフリカ出身の16歳、アンソニー・フィリップス内野手だ。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月19日

サヨナラ3度で4連敗 疲労感にじむマリナーズ

http://www.major.jp/news/news20060719-15951.html

野球で重要なのは、防げるミスを防ぐこと。そんな意味のコメントをイチローは数日前に残したが、審判員の微妙な判定が相手の有利に働くことまでは防げない。

 3−4の9回1死二塁、二塁手右へゴロが飛ぶ。2−1と渡って2死と思われたが判定はセーフ。次打者の犠飛で追いつかれ、延長11回にサヨナラ弾を食らった。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月18日

マリナーズがソリアーノ獲得を目指す3つの理由

http://www.major.jp/news/news20060718-15930.html

米4大ネットワークの1つ、FOX傘下のFOXスポーツのウェブサイトが17日、シアトル・マリナーズが今月末のトレード期限を前に、ワシントン・ナショナルズのアルフォンソ・ソリアーノ外野手の獲得を狙っていると報じた。ソリアーノにはマリナーズのほかに、ニューヨーク・ヤンキース、デトロイト・タイガース、ロサンゼルス・エンゼルスなども興味を持っているという。



続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

マリナーズ危機一髪 あわや飛行機炎上のトラブル

http://www.major.jp/news/news20060718-15909.html

17日、シアトル・マリナーズの一行が、あわや飛行機炎上のトラブルに巻き込まれる寸前だったことが分かった。AP通信が17日付で報じた。

 同通信社によると、16日にマリナーズが遠征先のトロントからニューヨークへ移動するために乗り込んだ飛行機に荷物を積み込むコンベアーが故障で炎上。すでに搭乗していたマイク・ハーグローブ監督らが避難する事態になったという。

 なお、幸いマリナーズ一行に大事はなく、17日から始まるニューヨーク・ヤンキース戦のために無事移動を終えている。


始め見た時、ドキッっとしました。飛行機事故はかなりシャレにならないと思います。野球世界の至宝であるイチローを飛行機事故なんかで失くすことになったら…
想像もしたくないし、そうなった時の飛行機会社、飛行機販売会社はタダですむとは思わないでもらいたい。
日本の航空業界もトラブル続発だけど、快適な空の旅やフライトアテンダント(最近はキャビンアテンダントか?)の細やかなサービスなんていう以前に「安全な空の旅」ができることが前提にあってのことですからね。
優先順位を履き違えないでもらいたいと思います。

※携帯でのイチロー情報のメルマガを発刊しました。極力試合終了直後にお知らせできるようにしますので、購読よろしくお願いします。(もちろん無料です)
http://gw.tv/bm/ddokgdowdoikallbqjz691539989/i06.php?mid=601194&c=024001
posted by 月夜見(けん) at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月15日

イチローの新相棒は20歳の「ドラ1」有望株

http://www.major.jp/news/news20060715-15857.html

正中堅手のジェレミー・リードを右手親指の骨折により約2カ月間欠くことになったシアトル・マリナーズが、傘下の3Aタコマから20歳の新鋭、アダム・ジョーンズ外野手を昇格させた。ジョーンズはこの日のトロント・ブルージェイズ戦に「9番・中堅」で先発。デビュー戦でイチロー外野手と右中間コンビを組んだ。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月14日

マリナーズ、補強は中軸打者と救援投手を最優先か

http://www.major.jp/news/news20060714-15830.html

ア・リーグ西地区最下位で前半戦を終えたものの、地区首位から2・5ゲーム差とプレーオフ進出に望みを残しているシアトル・マリナーズが、今月のトレード期限へ向けて動きを活発化させそうだ。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月10日

イチローの言葉に隠された真実とは

http://www.major.jp/news/news20060710-15759.html

マリナーズはこの日、前半戦を終了した。なんとか連敗を6で止め、43勝46敗。借金3だが、地区トップで並んでいるアスレチックスとレンジャーズまでは2・5ゲーム差。前半の時点でシーズンが終わっていた過去2年に比べれば、なんとか後半戦に望みを繋いだ。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月08日

監督がメディアの前でイチローと話し込んだ理由

http://www.major.jp/news/news20060708-15722.html

3回表、タイガースのプラシド・ポランコがセンターへ鋭いライナー。この打球に対して秋信守は一瞬、躊躇を見せる。その後、あわてて突っ込んだものの、結局ヒットにしてしまった。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

2006年07月07日

イチローと城島の同僚グアダードがレッズへ

http://www.major.jp/news/news20060707-15694.html

シンシナティ・レッズは、イチロー外野手や城島健司捕手の同僚であるシアトル・マリナーズの救援投手、エディー・グアダード(35)をトレードで獲得した。なおマリナーズはグアダードの見返りとして、若手有望株のトラビス・チック投手と金銭を獲得している。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006チーム関連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。