2007年06月25日

イチロー 全米トップ110安打


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000019-dal-spo

マリナーズのイチロー外野手(33)が24日、シアトルでのレッズ戦で3打数2安打と複数安打を記録し、連続試合安打を「19」に伸ばした。打率は・364で、リーグトップに1分7厘差の2位。
 どん詰まり。バットは割れていた。それでもヒットにするのがイチローだ。2点を追う六回。初球、低めのカーブをバットの根元に当て、快足を飛ばした。ボテボテの打球に慌てた二塁手がお手玉し、内野安打。初回の左前打と合わせて今季37度目の複数安打。シーズン110安打とし、今季初めて両リーグ単独トップに立った。
 走塁でも魅せた。後続の単打と犠打で三塁まで進むと、三ゴロで三塁を飛び出し、三本間に挟まれた。それでも小刻みなターンを繰り返し、アウトになるのを避けた。「僕、触られたくないんで、男の人に」。最後はタッチを避けるためマウンド方向へ走ってアウトになったが、一塁走者を三塁、打者走者を二塁に進め、続くブロサードの同点2点二塁打を呼び込んだ。
 「やっぱりスーパースターだよね。華がある」。イチローが感心したのはレ軍・グリフィーについて。8年ぶりにシアトルに戻ってきたグリフィー効果で、この3連戦は球場が超満員になった。
 2本塁打したグリフィーは八回の守備を終えると、観客に総立ちで迎えられた。イチローは言った。「あれは、いいなと思いました」。

今年は止まりませんね。異常なハイペースだと思います。とにかく打たない日が少ない。そして複数安打打つ日が多い。3年ぶりに自身が持つ世界記録を塗り替えそうな勢いですね。
盗塁も連続成功は途絶えましたが、それでも好走塁を続けていますし…
そろそろ年齢的な衰えらしきものを感じさせてもおかしくはないのですが、彼にとっては全く当てはまりませんね。ますます充実して更に脂が乗っていく感じです。

人気blogランキングへのクリックお願いしますm(_ _)m

ban2.gif

野球愛

posted by 月夜見(けん) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのコメント
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。