2006年03月21日

WBC初代王者 ニッポン!!世界一!!

王ジャパンWBC初代王者に!!
ニッポン最高だーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ベストナイン 松坂(投手)里崎(捕手)イチロー(外野)
MVP 松坂
上原もベストナインに入れて欲しかったです・・・
posted by 月夜見(けん) at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | WBC

WBC決勝リアルタイム速報

1回表日本の攻撃止まず!
押し出し四球で先制点
押し出し死球でイチローホームイン
今江様の2点タイムリーヒットで現在4-0
キューバは3人目のピッチャーへ交代中
9番青木セカンドゴロで3アウトチェンジ

打者一巡の猛攻でしかし日本は1回表からいきなり4-0
松坂1番打者にいきなりソロHRで1点返される・・・4-1
イチローヒット性の当たりを好捕される・・・2回表4-1

松坂三振2つ目・3つ目
ヒットと後逸で2アウトランナー2塁になるもこの回3三振(三振4つ目)でピンチを切り抜ける2回裏4-1

3回表松中ライト前ヒット!ノーアウトランナー1塁
多村空振り三振でワンアウトランナー1塁
里崎四球でワンアウトランナー1・2塁
小笠原センターフライでツーアウトランナー1・2塁
今江ピッチャーゴロでスリーアウト3回表4-1

先頭打者ラミレスにレフト2塁打打たれてノーアウトランナー2塁
先ほどHRを打たれたパレットに今度は空振り三振でワンアウトランナー2塁
エンケリスをレフトフライでツーアウトランナー2塁
グリエルをセンターフライで打ち取りピンチを脱する・・・!3回裏4-1

4回表先頭打者青木空振り三振 ワンアウトランナーなし
川崎はショートライナー ツーアウトランナーなし
西岡 四球で出塁 ツーアウトランナー1塁
イチローの打席 西岡逆を突かれけん制で2塁憤死 4回表4-1

先頭打者ボレロ センターへの大きなフライ ワンアウトランナーなし
川崎の超ファインプレーでセペダヒット性の当たりをアウトに! ツーアウトランナーなし。
ウィルティアはきっちりとセンター前へヒット ツーアウトランナー1塁
ガルロボはイチローが守るライトへフライ 4回裏4-1

5回表イチロー レフト前に2塁打! ノーアウトランナー2塁
松中 ライト前ヒット! ノーアウトランナー1・3塁
ここでキューバは4人目のピッチャー ペドロソへ交代
多村 サード内野安打でイチローホームイン! ノーアウト1・2塁 5-1
里崎 一塁線への絶妙な犠牲バントで ワンアウト2・3塁
またキューバはピッチャーを交代 5番手パルマ
小笠原 レフトへの犠牲フライ 松中渾身の走塁で6点目! 6-1
今江 ショートゴロ しかしこの回2点追加!! 5回表 6-1

5回裏 日本松坂から2番手渡辺へ投手交代
ペスタノ 空振り三振! ワンアウトランナーなし
ラミレス 川崎が好捕!ショートライナー ツーアウトランナーなし
パレット 空振り三振! 渡辺最高の滑り出し! 5回裏 6-1

6回表
代打金城 センターフライ ワンアウトランナーなし
川崎 3塁線上への絶妙なセイフティバントをするもボブはアウトを取る ツーアウトランナーなし
西崎 サードゴロ 三者凡退 6回表 6-1

6回裏
エンケリス 一塁側への痛烈な当たりを小笠原が好捕! ファーストゴロ ワンアウトランナーなし
グリエル ショートゴロも川崎まさかのエラー・・・ ワンアウトランナー1塁
ボレロ 畳み掛けるかのようにレフト前ヒット ワンアウトランナー1・2塁
ペセダ 3塁線を抜ける痛烈な2塁打! ワンアウトランナー2・3塁 6-2
ウルティア センター前ヒットで3点目・・・ ワンアウト1・3塁 6-3
ガルロボ セカンドゲッツーでダブルプレー 失点2で食い止める・・・!! 6回裏6-3

7回表
イチロー セカンドゴロ ワンアウトランナーなし
松中 空振り三振 ツーアウトランナーなし
多村 空振り三振 7回表 6-3

7回裏
ペスタノ ショート川崎2回目のファンブル・・・ ノーアウトランナー1塁
ラミレス ショートへの痛烈な当たり若干もたつくもダブルプレー ツーアウトランナーなし
パレット ファーストゴロも今度は渡辺が捕球ミス・・・ ツーアウトランナー1塁
エンリケス ライトイチローへのフライ ミス続くも0封 7回裏 6-3

8回表
里崎 ショートゴロ ワンアウトランナーなし
小笠原 セカンドゴロ ツーアウトランナーなし
今江 空振り三振 追加点が取れません・・・ 8回表 6-3

8回裏
グリエル ピッチャー頭上を越えるセカンド内野安打 ノーアウトランナー1塁
ここで王監督たまらずピッチャー交代 3番手藤田へ
ボレロ レフトフライ ワンアウトランナー1塁
セペダ 最悪のレフト2ランHR・・・なんで大塚出さないの・・・ 6-5
ようやく大塚登場・・・
ウルティア ピッチャーゴロで貴重なワンアウトゲット・・・! ツーアウトランナーなし
ガルロボ エリア51(イチロー)へのフライできっちりと後続をシャットアウト! 8回裏 6-5

9回表
金城 サードへのゴロもファースト捕球ミス! ノーアウトランナー1塁!
川崎 3塁線へ送りバントも読まれて2塁封殺! ワンアウトランナー1塁
西岡 セカンド方向へ絶妙のプッシュバント! ワンアウトランナー1・2塁!
イチロー ライトへ最高のタイムリー2塁打!! 待望の追加点 7-5 ワンアウトランナー2・3塁!
松中 満塁策で四球 ワンアウトランナー満塁!!
キューバはここでピッチャー交代ヤマへ
日本も多村に変えて代打ラッキーボーイ福留を送る
福留様ライトへの2点タイムリーヒット!イチロー好走塁!! 9-5
里崎 粘って四球を選ぶ 再びワンアウトランナー満塁
キューバ ここでまたまたまたピッチャー交代ゴンザレス
小笠原 レフトへの犠牲フライ!これで10得点目!! 10-5
ここでまたまたキューバはピッチャー交代 ツーアウトランナー1・3塁
今江 ショートゴロ しかしこの回怒涛の4得点!! 9回表 10-5

9回裏
ペスタノ 左中間を深々と破るツーベースヒット ノーアウトランナー2塁
ラミレス ライトへのフライ 2塁ランナー3塁へ ワンアウトランナー3塁
パレット ショートへの内野安打 10-6 ワンアウトランナー1塁
エンケリス 空振り三振!! あとアウトカウント一つ!! ツーアウトランナー1塁 
グリエル 空振り三振!!ゲームセット!!

王ジャパン 世界一おめでとうヽ(´ー`)ノ
WBC初代王者 ニッポン

posted by 月夜見(けん) at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | WBC

2006年03月19日

WBC準決勝対韓国 6-0で日本完勝!日本チーム世界一へ「王」手!!

これまでの鬱憤を吹き飛ばすような完勝でした。
正直出来すぎる試合でした。
3度目となる韓国との対戦ですが、付け込むスキは2つほどありました。
それは・・・

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(2) | WBC

2006年03月17日

WBC2次リーグ 日本まさかの準決勝進出

なんかもう大番狂わせもいいところですね・・・
まさか年棒98億円軍団があっさりと2次予選で姿を消すとは。

プレーオフとかに通じると思いますけど、やっぱり短期決戦の野球とシーズンの戦い方は全く異なるものなんだなと。

主催国のあまりにも情けなく杜撰な管理で2回目の開催も危うい(というかもう日本は参加して欲しくない?)WBCですけど、なんかやっぱり違う・・・
単に慣れていないだけなんでしょうけどね。<短期リーグ&トーナメント方式
違和感が常時付きまとう。

ありえないけど、これで日本が2戦2勝しちゃったら世界一でしょ?
申し訳ないけど、絶対納得できないしあんまり価値のある『世界一』とは言い難い気がする。

信じられない「暴言」を吐いた人(正直、好感度その他もろもろ急降下中。このブログの存続の危機?w)も「屈辱」「屈辱」言ってないでバットで結果出してください。猛打賞以上、かつ2打点はあげないと及第点はあげられないな。メジャーリーガーの実力を見せて下さいよ?ロウアータウンにいる人間のしゃべるスラングを勉強しに渡米したわけじゃないでしょ?

某監督もそうだけど、一体何回負けたら「本気」を出すのか?っての。シーズンやってんんじゃないんだからさ。負け惜しみ言う元気あるなら試合に集中して勝てよ。采配が↓なのは言うまでもない。ボビーに監督してもらえばよかったのに。いつまでも王&長島なんて「終わった世代」にしがみ付いているなと。
posted by 月夜見(けん) at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(2) | WBC

2006年03月16日

WBC2次リーグ第3戦 対韓国 1-2で日本惨敗・・・ 今度は観客のせい!?

言うまでもありませんが、韓国に負けました。
これで1勝2敗。というかもう恥晒すだけなんで帰ってきて欲しいと思う。
1次、2次通じて全勝の韓国と3勝3敗の日本。
どちらが強いかは、火を見るより明らかである。
今回の大会を通じて気になったのは“野球人、イチロー”としての言動。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(2) | WBC

2006年03月15日

WBC2次リーグ第2戦 対メキシコ 6-1で日本快勝!イチローはマルチヒット!!

いやーモヤモヤ感を吹き飛ばすような快勝でした。
と言ってもここまで全勝している韓国に勝たないと準決勝進出は難しい状況は変わらず、首の皮一枚で繋がっている状況に変わりはありません。
『勝って兜の緒を締めよ』
ということわざもあります。次こそは韓国に圧勝してもらいましょう。
100試合に1回あるかないかの超ファインプレーもホームランもそうそうでるものではありませんのでね。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | WBC

2006年03月13日

WBC2次リーグ第1戦 対米国 3-4で日本敗退・・・かなり怒っています!!!!!

今日は久し振りに超・長文が書けそうです。
もうハラワタ煮えくり返っています。
今回言える事はアメリカは自分たちでWBCの価値を消滅させたという事。更には野球というスポーツの寿命も縮めた事にもなる。奇しくも2012年以降オリンピックより正式種目から外された事の証明をしたのではないかと。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(7) | WBC

2006年03月05日

WBC第3戦 対韓国 2-3で日本まさかの2位通過・・・ イチロー3打数1安打1四球1死球1盗塁!

日本1次予選リーグまさかの2位通過になってしまいました・・・
2戦連続で楽勝だっただけに、逆にWBCの厳しさを痛感するのには良いゲームだったと言えるでしょう。1球で天国と地獄が入れ替わる野球の怖さみたいのを再確認できたのではないでしょうか。

えてして良い時よりも悪い時のほうが課題とかが明確になります。継投とかもきちんとした形でできたのが今回のゲームが初めてでしたしね。リードされている時のゲーム展開、精神面など2次予選や準決勝に向けて良い経験ができた1戦ではなかったでしょうか。
借りを返す機会はあります。それに向けて今回の敗戦から沢山のことを学んで欲しいと思います。
続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(2) | WBC

2006年03月04日

WBC第2戦 対台湾 14-3で日本連日快勝!! ようやくクリーンヒット出る!

あっさりと予選リーグ突破を決めちゃいました。
こうしてみると、日本の「野球」のレベルの高さが際立って見えますね。
明日の韓国戦も10点差のコールドゲームで1位突破してアメリカに向かって欲しいものです。

さて、我らがイチローですが、ようやく欲しかったクリーンヒットを1本打っています。まだまだ本調子とは言い難いですが、むしろ2次リーグや準決勝などの大舞台での真価が期待されそうです。昨年もチームが打っている時は打っていないこともありましたからね。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | WBC

2006年03月03日

WBC第1戦 対中国 18-2で日本快勝!! イチローがおかしい?

ご無沙汰しておりました。
シーズンオフの情報もこまめにUPすれば良かったのですが、私的に色々ありまして更新をサボっておりました。壮行試合も私の中では試合の内に入りませんし。
リアルタイムでWBC第1戦を観戦して、興奮冷めやらぬうちに記事を書くことに。(TVのチャンネルをいじっていたらたまたま入っていたのに気づいたのはナイショです。風邪引いてダウンしていたので^^;)

さてさて、試合の方は終わってみれば大差をつけてのコールドゲームで圧勝、完勝で文字通り『格の違い』を見せ付けたわけなんですが・・・我らがイチローのバットからは快音があまり聞かれませんでした。8回の打者一巡でまさかの6打席目もショートゴロ。明らかに動きがおかしかったです。まだ始まったばかりだし、こんな楽勝ムードじゃない時に真価を発揮してくれるでしょうけど、とても心配です・・・続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | WBC

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。