2009年02月27日

WBCチケットたけー…_| ̄|○

個人的事情により昨年10月よりず〜〜っと精神的に不調が続いていたせいで、WBCが東京で行われると最近になって知る事となり、生でイチロー選手を見れるかと慌ててチケットを求めて金券ショップ巡りだのオークションだのやってるんですけど…
プレミア?付きすぎで正直言って手を出せる範囲にない。
どうせ見に行くならエキサイトシートで見たいと欲張っている?のが良くないのか…
定価10000円のチケットが3倍以上は正直…(−−
しかもペアが多いし。。。
妥協して1塁側のSとかAにするか、もしくはライト方向の席にするか。
ボケてた自分が悪いとは言え、チケットを買い損ねたのは正直悔しいなぁ。日本でイチロー選手を生で見れる機会なんてそうそうにない。
是が非でも見に行きたいんだけど…
ギリギリまでどうにかするつもりだけど、最悪悲しくTV観戦することになるのかな〜(T-T)
超一流の空気やオーラを間近で感じる事で精神的復調のきっかけにできたらと考えていたんだけどな。。。
posted by 月夜見(けん) at 20:07 | Comment(47) | TrackBack(1) | WBC

2007年07月21日

イチロー1500本到達で“超VIP”の値打ち

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000008-ykf-spo

マリナーズと5年総額9000万ドル(約110億円)の契約延長が発表されたイチロー外野手。その契約内容を米メディアが報じるなど、米球界でも高い関心を呼んでいる。これから先の5年間は契約に見合う選手であり続けられるかどうかが注目される。

 AP通信は18日、今回新たにイチローと球団の間で結ばれた契約で、マリナーズはイチローが59歳になる2032年まで報酬を支払い続けることになると報じた。また、住宅手当として来季は年間3万2000ドル(約335万円)を受け、以降は年間1000ドルずつアップ。さらに、球団からジープかメルセデス・ベンツのSUV車が支給されるという内容を紹介している。

 これらの契約はイチローが01年にマリナーズに入団した時とほとんど変わらないが、関係者によると「そうした一般的な契約とは別に、400打席以上からは100打席ごとに20万ドルのボーナスが入る出来高契約などもある」という。

 選手にとっては至れり尽くせりの契約だが、イチローの業績はビッグ契約に十分に見合う。

 
続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

2007年07月11日

7年目にして初の快挙!イチローオールスターMVP受賞ヽ(´ー`)ノ

速報見て震えました。
史上初のランニングホームラン。
彼らしい記録と言えば記録でしょう。
ただ打つだけじゃない、守りが巧いだけでもない、走塁が優れている彼ならではこそ。
3打数3安打2打点。
日本人初の米球宴でのMVP・・・
これまでの実績から地球No.1の打者であることは自明でしたが、これでついに銀河No.1と言っても過言ではない。
後残しているのはワールドシリーズ制覇だけでしょうか?
何でもマリナーズが5年1億ドルで契約合意の話もありますし・・・
適正価格と言うと表現が何ですが、しかしながら彼にはそのバリューはある。今まで散々申し上げていた通り不当とさえ言えるくらい低すぎましたからね。それでも米4位なんですねぇ・・・1位の価値あるのに(ポソッ
天才がまた新しい歴史を刻んだ記念の日になりましたね。
とっても嬉しいですヽ(´ー`)ノ続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007試合記録

2007年06月25日

イチロー 全米トップ110安打

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000019-dal-spo

マリナーズのイチロー外野手(33)が24日、シアトルでのレッズ戦で3打数2安打と複数安打を記録し、連続試合安打を「19」に伸ばした。打率は・364で、リーグトップに1分7厘差の2位。
 どん詰まり。バットは割れていた。それでもヒットにするのがイチローだ。2点を追う六回。初球、低めのカーブをバットの根元に当て、快足を飛ばした。ボテボテの打球に慌てた二塁手がお手玉し、内野安打。初回の左前打と合わせて今季37度目の複数安打。シーズン110安打とし、今季初めて両リーグ単独トップに立った。
 走塁でも魅せた。後続の単打と犠打で三塁まで進むと、三ゴロで三塁を飛び出し、三本間に挟まれた。それでも小刻みなターンを繰り返し、アウトになるのを避けた。「僕、触られたくないんで、男の人に」。最後はタッチを避けるためマウンド方向へ走ってアウトになったが、一塁走者を三塁、打者走者を二塁に進め、続くブロサードの同点2点二塁打を呼び込んだ。
 「やっぱりスーパースターだよね。華がある」。イチローが感心したのはレ軍・グリフィーについて。8年ぶりにシアトルに戻ってきたグリフィー効果で、この3連戦は球場が超満員になった。
 2本塁打したグリフィーは八回の守備を終えると、観客に総立ちで迎えられた。イチローは言った。「あれは、いいなと思いました」。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

2007年06月20日

100安打リーグ「イチ」番乗り…4安打!5戦20の13!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000078-sph-base

◆アストロズ10−3マリナーズ(17日・ヒューストン) マリナーズのイチロー外野手(33)がアストロズ戦で今季3度目の1試合4安打をマークし、ア・リーグトップで100安打に到達した。13試合連続安打中で、最近5試合では20打数13安打のヒットパレード。打率は開幕直後を除き今季最高の3割5分6厘に急上昇した。チームは5連敗となったが、イチローのバットだけは、とどまるところを知らない。

 続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

2007年03月21日

人間超えた!イチロー悟りの境地

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000001-dal-spo

マリナーズのイチロー外野手(33)は19日(日本時間20日)、ダイヤモンドバックス戦で4打数2安打し、オープン戦9試合連続安打。打率・390とした。ブルージェイズの大家友和投手(30)はヤンキース戦に先発し、5回3安打1失点で勝ち投手となった。大家はオープン戦1勝1敗。
 迷いがない。だから目先の結果にはとらわれない。2試合連続複数安打と好守。それでもイチローは「別に。大したものはないねぇ」と淡々と振り返った。髪を短く刈り込んだその風ぼうが“悟りの境地”に達したことを思わせる。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

2007年03月15日

イチロー1億ドルの男へ…FA権取得6年120億の声

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000007-ykf-spo

イチローは今オフ、1億ドルの男に大変身! マリナーズは14日、オープン戦はなく、完全オフ。その一方で、米国で大きな話題を集めているのがイチローが今オフに取得するFA権をどうするのか、ということだ。今季からセンターに正式コンバートされ、評価がさらに上昇するのは間違いなく、早くも6年1億ドル(約120億円以上)の声が…。

 オープン戦を順調に消化しているイチロー。今季も世界一の安打製造器として大活躍することは間違いない。しかし、それ以上にイチローの評価を高めるのは、今季からコンバートされるセンターの守備位置にある。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

2007年02月24日

松坂がイチローにラブコール「同じチームならこれほど心強い人はいない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070224-00000057-sph-base

レッドソックス・松坂大輔投手(26)が、今季でマリナーズとの契約が切れてFA権を取得するイチロー外野手(33)に熱烈ラブコールを送った。練習後、米国プレスの質問に「同じチームでやれることがあるなら、これほど心強い人はいない」と答え、イチローのレ軍移籍へ夢を膨らませた。固い師弟関係で結ばれる2人の最強タッグが実現すれば、ボストンに黄金時代が到来する。


続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

2007年02月21日

注目度高いイチローの去就 好況追い風で大型契約確実

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20070221-00000015-kyodo_sp-spo.html

マリナーズのイチロー外野手がキャンプ初日の20日、自らの去就問題について触れた。「僕は今まで(プロで)15年やってきてFA(フリーエージェント)を一度も取ったことがない。こんな選手は(最近ではほとんど)いない」
 プロ入り後、イチローは自らの意思で球団を選択したことがない。このままマリナーズと契約更新がなければ、2007年オフにはFAとなる。「そうなる可能性が生まれることは分かっている」と話したが、FAを望むかについては明言を避けた。
続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2007イチロー関連

イチロー始動、微妙な契約問題語る

http://www.major.jp/news/news20070221-19861.html

昨日の雨のおかげだろう。球場の芝が、いっそう艶やかに輝いていた。

 その芝の匂いを、胸一杯に吸い込んだイチローがいう。

「やっぱり気持ちがいいね」

 そういった後、自然と軽口が飛び出したのは、胸の高まりと、シーズンのスタート地点に立ったという、軽い興奮の表れか。

続きを読む
posted by 月夜見(けん) at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2007イチロー関連

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。